<教え子性的暴行>フィギュア元コーチに懲役7年判決(毎日新聞)

 フィギュアスケートクラブの教え子の女子中学生に性的暴行をしたとして、強姦(ごうかん)致傷罪に問われた名古屋市瑞穂区の元コーチ、酒井康資被告(58)に対し、名古屋地裁の佐々木一夫裁判長は21日、「犯行は卑劣かつ身勝手で酌量の余地はない」として懲役7年(求刑・懲役8年)を言い渡した。弁護側は控訴する方針。

 性的暴行について酒井被告は無罪を主張。目撃証言などの直接証拠がなく、被害女性の供述の信用性が争点となった。判決は被害女性の供述について「具体的で迫真性に富み、不自然な点は見られない」と信用性を認めた。

 酒井被告は捜査段階で容疑を認めたが、起訴後、否認に転じた。公判前整理手続きの段階で弁護側は「自白を迫る違法な取り調べが行われ、任意性がない」と主張し、検察側は酒井被告の供述調書について撤回していた。判決は無罪を主張する酒井被告の公判供述について「信用できず、強弁でしかない」と述べた。

 判決によると酒井被告は08年4月、自宅に泊めた当時13歳の中学生の教え子が寝ている部屋に侵入し「大きい声を出したらスケートをやめさせるぞ」と脅して乱暴しようとし、軽傷を負わせた。【式守克史】

【関連ニュース】
痴漢:愛知県職員に無罪判決「故意とは認められぬ」
千葉大生殺害:ATMの男を再逮捕へ 発見の包丁に血
催涙スプレー:大手前大学で30人症状 学生数人がまく
児童買春容疑:護衛艦乗組員の海曹長逮捕 神奈川県警
千葉大生殺害:別の強盗傷害容疑などで無職の男を再逮捕

スカイネットアジア機 車輪トラブル 手動で出し羽田着陸(毎日新聞)
鳩山首相、小沢氏続投を了承=「身の潔白信じる」(時事通信)
バイオ後続品の共同開発で提携交渉―日医工(医療介護CBニュース)
<人事>外務省(毎日新聞)
屋久島の元社長不明、供述もとに廃校跡捜索(読売新聞)
[PR]
by iiyqa6bye1 | 2010-01-22 23:54