自治体の首長として全国初の育児休暇を取得する東京都文京区の成沢広修(なりさわ・ひろのぶ)区長(44)は1日、新入職員に対するあいさつで「ぜひとも皆さんも結婚して、子供が生まれる時は育休をとってみてはいかがか」と述べた。成沢区長は3〜15日に育休を取得する。

 あいさつで成沢区長は「あさってから私は育休を取得する。皆さんたちにとっても働きやすい職場であることが、区民サービスの向上にも必ずつながると信じている」と述べた。

 同区は男性職員の育休取得率が0%。成沢区長は今年2月、長男が誕生し、議会開会中の3月を避けて4月の育休取得を決めた。【神足俊輔】

【関連ニュース】
日本鋼管病院:診療報酬過大受給か 育休看護師ら「常勤」
保育所待機児童:4万6058人に増加 厚労省発表
子ども手当:給食費滞納者の窓口支給を検討 栃木・足利
厚労省調査:2人目以降の出生、夫の育児時間長いほど増加
文京区長育休:ツイッターで宣言、「子育て楽しみます」

<夫絞殺>容疑の69歳妻逮捕 35年寝たきりの夫に頼まれ(毎日新聞)
足利事件 「捜査としては完敗」 DNA型鑑定の妄信自戒(毎日新聞)
毒ギョーザ逮捕、容疑は「危険物質投入罪」(読売新聞)
東九州道工事、橋にひび割れ=取り壊し再建造へ−宮崎(時事通信)
<自民・若林正俊氏>参院採決で代理投票…民主が懲罰動議(毎日新聞)
[PR]
# by iiyqa6bye1 | 2010-04-02 15:39
 今国会で鳩山由紀夫首相らの「政治とカネ」問題の追及に主眼を置いた自民党は、衆院での審議拒否戦術を巡る党内の足並みの乱れもあって、存在感を十分に示せなかった。政策面で民主党に接近する公明党との溝も広がるばかりだ。分断した野党が、失策続きの民主党を助ける結果となっている。

 自民党の谷垣禎一総裁は24日、10年度予算の早期成立を許した国会運営の問題点を記者団から問われ、「証人喚問などに断固ゼロ回答を続けてきたことに最大の問題がある」と民主党に責任転嫁した。記者会見で大島理森幹事長は「民主党の体質が国民に明らかになってきたという成果があった」と予算審議を自賛した。

 一方、公明党の山口那津男代表は会見で「予算に賛同するわけにいかないが、予算の執行を裏付ける個別の法律、個別の政策課題はそれぞれ是非を見極めて対応していく」と述べ、民主党との連携に含みを持たせた。

 自公両党は、北海道教職員組合による違法献金事件を巡っても微妙な温度差が生じている。自民党が民主党の小林千代美衆院議員の議員辞職勧告決議案を提出する構えなのに対し、公明党は慎重だ。両党は24日、小林氏の衆院政治倫理審査会招致を中野寛成会長(民主)に求めたが、実現の見込みがないのを承知のうえでの「セレモニー」だった。

 24日夕、予算成立を受けて首相が国会内の民主党控室を訪れると、輿石東参院議員会長は「野党のみなさんのご協力で戦後5番目の早さで成立した」と余裕たっぷりにあいさつした。【田所柳子、野原大輔】

【関連ニュース】
公明党:参院選「他党候補推薦せず」発言を撤回 山口代表
公明:民主との連携、選挙後に視野…山口代表
公明党:今夏参院選、他党の推薦せず…自民との協力見直し
鳩山首相:公明・山口代表と会談 政策提言に丁寧に対応
公明党:新代表に山口氏内定

英社ワクチンの3割解約=新型インフル、257億円分−厚労省(時事通信)
環境保護や人道支援に貢献 「地球倫理推進賞」贈呈式(産経新聞)
鳩山内閣は「学級崩壊」 自民党やTBSに笑われる(J-CASTニュース)
郵貯限度額、2000万円に=政府出資は3分の1超(時事通信)
医薬品の安全対策「医療機関が責任を持って対応を」(医療介護CBニュース)
[PR]
# by iiyqa6bye1 | 2010-03-31 07:05
 読書の魅力や楽しみを語る「ホンヨモ!セッション」(毎日新聞社など主催)が21日、東京都千代田区の毎日ホールであり、女優の南沢奈央さん(19)が、本との出会いや読書のスタイルなどについて語った。

 読書に関心が高い中高生ら約150人が参加。聞き手は重里徹也・毎日新聞編集委員が務めた。

 南沢さんは東野圭吾さんや村上春樹さんら、愛読している作家や作品名を交えながら、読書によって自分の世界が広がったことを紹介。「なかなか実現できないですが、小説を書いてみたいです」と語り会場を沸かせた。

【関連ニュース】
南沢奈央:「ホンヨモ!セッション」で読書の魅力語る 21日、東京・毎日ホール 参加者募集
南沢奈央:19歳の素顔に迫るドキュメンタリー「10代最後のすっぴん」 au限定配信
堀北真希:大泉洋の「謎が邪魔」失言にダメ出し 「レイトン教授と魔神の笛」発表会
南沢奈央:「村上春樹にはまってる」 10代限定文学新人賞「蒼き賞」応援ガールに
南沢奈央さん:読書の楽しみ語る 21日に東京で「中・高校生のつどい」

米医療保険改革を評価=長妻厚労相(時事通信)
<強風>関東地方を中心に強い風 東京・調布で3人けが(毎日新聞)
住民自ら判断も=集中豪雨時の避難−内閣府検討会(時事通信)
<雑記帳>この枝垂れ桜は…DNA鑑定(毎日新聞)
名古屋市の責任認める=「事故は予見可能」−火災現場で崩落、消防士死亡・地裁(時事通信)
[PR]
# by iiyqa6bye1 | 2010-03-28 01:43
 大阪府議会の最大会派、自民党府議団に所属する府議3人が、府議団を離脱したことが25日、分かった。3人は24日の府議会本会議の大阪(伊丹)空港廃港決議の採決で、橋下徹知事に近い会派が提案した決議案に賛成した。府と大阪市の再編構想にも賛同しており“親橋下”の立場で活動する。自民は昨年から集団離脱が相次いでおり、今回で3回目。3人離脱後も最大会派は維持できるが、一時は49人いた議員は35人まで減少する。

 3人は西野弘一議員(東大阪市選出)、西野修平議員(河内長野市選出)、西田薫議員(守口市選出)。西田議員は「橋下知事のいる今こそ府市再編ができる最大のチャンス。自民では意見がまとまらない可能性があるので、同じ考えを持つ議員たちであえて離脱した」と説明した。

 今後の活動については「志が同じ議員と一緒にやりたい」としており、4月に発足する「橋下新党」との連携にも含みを残した。

 条例などの提案ができる府議会会派結成には少なくとも5人が必要だが、当面は3人で活動する見通し。

 自民会派はこれまで橋下知事の主張する大阪ワールドトレードセンタービルディング(大阪市住之江区、WTC)への庁舎移転の対応をめぐり、2度にわたり議員が離脱。

 このメンバーに加え、民主会派などを離脱した議員らを含め、14人の府議が4月1日に新会派「大阪維新の会」を発足させる予定となっている。

不明女子高生の遺体と確認=死因は水死−長崎県警(時事通信)
<太陽光エネルギー>日韓がフォーラム 東京・新宿(毎日新聞)
<掘り出しニュース>ハッチの第5子はタッチです!(毎日新聞)
政権交代が追い風=金融庁、お手盛り許さず−役員報酬開示(時事通信)
厚生病院・社保病院、条件合えば売却―長妻厚労相(医療介護CBニュース)
[PR]
# by iiyqa6bye1 | 2010-03-26 18:26
 95年に起きた地下鉄サリン事件から、20日で15年を迎えた。犠牲者が出た東京メトロ6駅では同日朝、慰霊の行事が開かれ、遺族らが献花台に花を手向けた。東京都千代田区の霞ケ関駅では、鳩山由紀夫首相ら与党幹部も手を合わせ、事件の再発防止を誓った。

【特集】忘れない:『事件』と『逃亡』二重の行為 苦しみを増幅(地下鉄サリン事件)

 霞ケ関駅では、事件発生とほぼ同時刻の午前8時、駅員23人が黙とうをささげた。事件当日、本社で被害情報の収集に当たったという高根沢新治・霞ケ関駅務管区長(55)は「当時、体が震える思いをした。事件を風化させることなく、危機意識を持ってお客様の安全を守ろうと社員に伝えている」と語った。

 献花台には午前から、遺族や事件に巻き込まれた被害者らが姿を見せた。同駅助役だった夫の高橋一正さん(当時50歳)を亡くした妻シズヱさん(63)は霞ケ関駅で白や黄色のキクの花を供えた。

 シズヱさんは「15年を非常に長く感じている。被害者救済法ができ、被害の実態も分かってきた。苦労も報いられているのかなと思うが、それが私たちのゴールではない。健康被害は今も続いている」と話し、国や都に治療体制の整備や被害者対策の充実を求めた。

 献花をした前原誠司・国土交通相は「13人のご冥福をお祈りし、テロ対策を含めた交通安全に万全を期すと誓った」と述べた。

 オウム真理教の上祐史浩元代表が代表を務める宗教団体「ひかりの輪」はホームページで「被害者や遺族の方々に心よりおわび申し上げます」と上祐元代表名のコメントを掲載した。未払い賠償金については「お支払いを心して続けさせていただきます」としている。【山本将克】

 【ことば】地下鉄サリン事件

 オウム真理教が、警察の強制捜査を回避しようと東京都心の地下鉄に猛毒サリンをまいた無差別テロ事件。95年3月20日午前8時ごろ、信者5人が営団地下鉄(現東京メトロ)霞ケ関駅に向かう日比谷、丸ノ内、千代田3路線の5電車内に散布。乗客、駅員ら13人が死亡、約6300人が負傷した。関与したとされる教団幹部では、松本智津夫(麻原彰晃)死刑囚(55)ら7人の死刑が確定。警視庁は高橋克也(51)、菊地直子(38)両容疑者について殺人と殺人未遂容疑で指名手配し、捜査を続けている。

【関連ニュース】
地下鉄サリン:15年でつどい 元警察庁長官「反省多い」
地下鉄サリン:死者1人増え13人 警察庁が再調査
東京消防庁:地下鉄でテロ対策訓練 サリン事件から15年
地下鉄サリン:遺族が関係者取材、映像に 20日で15年

<天皇、皇后両陛下>皇太子ご一家と御所で昼食(毎日新聞)
洗練された大人のスイーツ頂点は? 一流パティシエが競う(産経新聞)
三郷市議を万引きで逮捕=埼玉県警(時事通信)
レンタル期限の神戸のパンダ、中国と交渉大詰め(読売新聞)
全日本プロレスの西村が国民新党から参院選出馬へ(スポーツ報知)
[PR]
# by iiyqa6bye1 | 2010-03-24 14:10